神野電設を知る

− 採用メッセージ −


 当社が米軍基地内での施工を中心にはじめたのは約20年前のことです。元々、当社は技術力の高さを強みとしていましたが、
当時、現代表である父と私で米軍基地内の施設の電気工事に携わり、その技術力を評価していただいたことが現在に至るきっかけとなりました。
そして、今では米軍基地内での施工が当社の事業全体の7割を占めるほどになっています。また近年、電気業界では配管工事をする業者が
少なくなっていますが、米軍基地内の施設のほとんどがこの配管工事を必要としており、配管工事において、当社は他にはない高い技術力と知識があることを自負しています。
 もちろん米軍基地内の施設だけでなく、首都圏の公共事業、オフィスビルや一般家庭の電気工事なども幅広く請け負っており、電球1本を取り替えるといった細かな作業にも社員一人一人が真摯に取り組んでいます。
 また、当社の今後のビジョンとして、100年続く会社を目指したいという思いがあり、そのためにも新しい人材を増やし、当社独自の技術力と知識を継承していけたらと考えています。100年続く会社を一緒に目指し、共に成長していただける新たな人財を歓迎します。

神野電設専務取締役 
神野 淳一 

− 事業内容 −

写真タイトル

写真タイトル

写真タイトル

米軍基地内のオフィスビル、ホテル、デパート、
劇場、病院、工場等あらゆる建築物の
電気設備工事を中心に、
オフィスや一般家庭の照明・スイッチ・コンセント等の
簡易的な設置作業から特別高圧工事、架線工事、
屋内・屋外配線まで作業は多岐に渡ります。
さらに、高度な技術を生かして砕石、木材、
再生、産廃、リサイクル、工場機械設備の
各プラント電気設備の施工や、
ネットワークインフラ設備工事、
大手IT企業などのオフィス移転や
レイアウト変更に伴う弱電設備工事
などでも実績をあげています。
また、小さな会社でフットワークが軽いのも特徴で、
社員一人一人の高い技術力と豊富な経験、
チームワークにより、不測の事態や急な要望にも
臨機応変に対応しています。

− 神野電設の特徴 −

− 豊富な実績と技術力 −

米国基地内での施工をはじめ、
公共事業、中小・大手民間企業と
数多くの施工実績があり、

アメリカ水準の施工技術から
日本水準の施工技術まで幅広く対応。

豊富な経験と実績に基づいた作業により、
高品質な仕上がりを提供しています。

− 創業以来、無事故 −

電気工事の現場で事故はつきものですが、
当社では日々、現場のミーティングで
欠かさず注意を促すこと、

また、各現場の環境に応じて、
安全かつ効率的に施工を進めることで、

創業以来、無事故を実現しています。

− 求める人財 −

電気工事士の第一種、
または第二種の資格を持ち、
3年〜5年ほど現場で働いた経験のある、
即戦力となる人財。

また、当社が誇る技術力を継承し、
100年続く会社を一緒に目指し、
共に成長していただける人財を求めています。

− 会社概要 −

会社名 有限会社 神野電設
代表取締役 神野 長吉
設立 平成3年3月29日
所在地 〒240-0052 神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町808
TEL 045-489-6116
FAX 045-489-6634
MAIL power@kaminodensetsu.com
建設業許可 神奈川県知事 一般 第75298号 電気工事業
各種保険 社会保険/労災保険/PL保険/請負業者賠償責任保険

− アクセスマップ −